MENU

wits個別自立トレーニングシステム

小学生対象

top_cource01

中学生対象

top_cource01

月額3,090円〜 *消費税込み 全学年・全教科対応

WITSのデータベースは全国4000教室以上(大手予備校や進学塾)で採用されている、コンピュータを使った最新の弱点補強自立学習システムです。
年3回のデータベース更新により、学習指導要領にタイムリーに対応しています!

kobetsu_bnr01

指導目的

Weakpoints 弱点

Improvement 克服

Training 自立

System 学習

Wits個別自立トレーニングシステム

 

学力アップの決め手は、コンピュータ支援の最新鋭システムWITS

弱点克服自立学習 WITS(ウィッツ) 個別オプション自立トレーニング

入会時に現学年の履修分野のチェックとして、学力診断を実施し、弱点分野やさらに伸ばしたい分野を指摘し、個別のカリキュラムを作成します。
弱点分野の克服は適度な演習を通じて理解を定着させるべく、WITS特別演習による細かなステップアップにより、よりクリアーな理解となり、確実な得点力になります。

小学生問題のサンプルはこちら
中学生問題のサンプルはこちら

WITS(ウイッツ) 個別オプション自立トレーニング はこんな生徒をサポートします!

1.通信添削を始めてもなかなか長続きせず、困っている生徒。

→WITSならその場で学習、添削してもらえるのに、料金は大きく違いません。

2.家庭学習が苦手な生徒、テキストが山積みになっている生徒。

→塾に来るので、否が応でも学習できます

3.中3生で苦手教科を効率的に学習したい生徒。

→witsならリーズナブルに弱点教科の克服が可能です。

4.理科・社会の中1・中2範囲を短期間で復習したい生徒。

→総進S模擬で毎年偏差値5~12アップの生徒続出 成績アップの秘密兵器。

WITS(ウィッツ)学習の流れ

学力診断

1.オリジナルのカリキュラム作成
2.プリントを先生にもらう
3.WITSトレーニング開始
4.提出して判定へ

「You Win合格!」さあ、次の問題へ

1.オリジナルのカリキュラム作成
2.プリントを先生にもらう
3.WITSトレーニング開始
4.提出して判定へ

不合格の場合、リトライ演習

目的・理解度に応じた単元学習の流れ

ラーニング 要点をまとめやすく解説したプリントです。例題も豊富で、参考書代わりにもなります。

ステップ1  チェック1
合格        不合格
ステップ2  チェック2
合格        不合格
ステップ3  チェック3
合格        不合格
ステップ4  リチェック

   

次の単元へ

★チェレンジ・チャレンジR:単元の応用問題です。
よりハイレベルな問題にチャレンジすることができます。
★定期テスト対策:定期テストに照準を合わせた対策プリントです。
短期間に効率良くテスト勉強ができます。

日々進化するデーターベース

年3回のデーターベース更新により、最新の移行措置に対応しています(小学生、中学生)。
※WITS 個別オプション自立トレーニング システムの全国名称はeトレです。
Webサイトはこちら。